お体ご自愛下さい

昨日は体のメンテナンスに、炭酸泉の

お風呂に入り、岩盤浴にマッサージと

フルコース堪能してきました。

 

マッサージを受けていた時に、思い浮かんだのが問いかけカードのこれ→

 

更にクリアリングも降ってきたのでここで

シェアしますね。

 

・自分の体の中にいくつの原因と結果の法則を閉じ込めてきましたか?それらを全て破壊してアンクリエイトしますか?

 

問いかけカードは、引くだけで気付きを受取ったりできるけど、併せてクリアリングを

することを推奨しています。

 

問いかけカード講座受けてね~リクエスト受付中 笑

(次回は2月15日に横須賀でやるよ)

 

おっと、話がそれてしまいました。

 

夜勤に行っているところで、ターミナル(終末期)の方がいたのです。

本人の意思は伝わってきて、覚悟はできているけど

家族や他のスタッフの意識を拾って、めちゃくちゃヘビーになってしまった。

 

家に帰って、「これ誰の?」だわ!!と気づき、コルテのイルカのエッセンスを

飲んで次の勤務に行ってました。

 

同じタイミングで、職員が入院したりで急遽週に3回も夜勤して

疲労度MAX!!

 

で、冒頭のフルコースに繋がるのです。

 

岩盤浴でたっぷり汗をかいたら、すごく体が軽くなって

デトックスと温めることが必要だったんだ~と理解。

そういえば、お風呂に入っても以前のようにゆっくり浸かって

汗をかかなくなった。

ストレッチもやって、メンテナンスをきちんとやろうと思ったのでした。

 

美味しくお酒を飲むためにも健康は大事!!

 

皆様もお気をつけください~

 

恐れを越える勇気

自分の経験を基に、思い通りの人生を創造する方法を教えています。

 

でも、学んだ人が全て人生をクリエイトしている訳でもなく、何が違うのか?どう伝えるのか?

などと問いかけをしながら、新しいバージョンの掘下げ講座を作りました。

 

先日、大きな気づきがありました。

講座では人生を創造するステップというものについてよく話します。

 

自分が、「どうしたいか」を知り、問いかけて気づきを受取り

選んで行動するだけですよ~

思考は使わずに、エナジーに従いましょうね!!

今迄と違う人生を創造したかったら、これまで選ばなかった

選択肢を選んでくださいね~

 

などとお話をするのです。

そう、いたってシンプルなんです。

 

でも、これを邪魔するものが度々現れます。

それは「恐れ」。

 

失敗したらどうしようとか、意識の奥深くにある恐れが

顔を出すのです。

ここに関係する「原因と結果の法則」をクリアリングすると

過去のパターンから解放されますが、残念ながら過去の記憶は残っています。

感情も再生が出来ちゃう。

 

立ち止まってしまう原因はこれでした。

やらない理由のナンバー1は「怖いから」。

 

制限を外し、選択肢を増やすことまではしてあげられる。

でも、1歩踏み出すことは自分の意志で足を動かさないといけない。

 

それをするか、しないかだったのです。

勇気を出して、今まで無理だと思っていたことをしてみる

足が震えようが、大量の汗をかこうがやってみないと始まらない。

 

思い込みが原因で、狭い世界に生きていた状態から出るには

その思い込みが、偽りのものであったことを証明しないといけないのです。

そして、「できた」という成功体験を増やしていくことで

無限の私になれる。

 

そんなことを思いながら、どうしたらもっと貢献できるかを

練っていたら、自分のことが守護霊とか守護天使のような

役割だなぁ~と思えて面白かった。

 

 

新しい世界

何度かブログを書きかけては止めることが続いて、やっと今年1回目の投稿が叶った。

 

2020年1月ももう半分過ぎてますが

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

冬至からのエネルギーの変化が

新年明けて、より強化されてきている感じがしています。

これが、2020年のエネルギーなのかなぁと思ってます。

 

分離がより明確になってきている。

3次元の地球と5次元の地球が重なり合って存在していて、

その人の意識によってすぐ隣にいるのに見えている世界が

全く違うのを感じている。

 

とても興味深い。

 

 

今年初めての、バーズ講座やギフレシ会を開催して

自分の立ち位置がより明確になってきた。

 

本当に、ただ自分自身でいればいいだけなんだ。

自分以外の誰かを目指しなろうとする必要はない。

過去の経験から取り込んだ、偏った自己評価や自己認識を

取り払っていけばいい。

 

 

明日は大阪で、問いかけカード講座初開催です。

カードを通じて知り合った、まだお会いしていない方々と

やっと会えます。

昨日から楽しみで、嬉しくてソワソワしている。

 

来週末には東京でも開催。

来月末には、私の5年分の学びの集大成となるはずの「新・掘下げ講座」を

和歌山で開催します。(まだテキスト完成してないけど…)

 

去年は家で物を生み出すために費やした時間が多かったので

今年は、更に外に出ていき色々な場所に行き、沢山の人と関わりたい。

 

 

 

問いかけカード講座 東京・渋谷 1月25日(土)10:00~13:00

  https://www.facebook.com/events/500190820594676/

 

新・掘下げ講座   和歌山   2月29日(土) 詳細未定

 

その他、アクセス・バーズ🄬、フェイスリフト、各種ボディプロセスの講座

リクエストも承ります。

お問合せ、お申込みはこちら

ヒューマノイドな人々へ

昨日は、イベントに出店していました。

 

お声がけいただき初参加のイベントでしたが、問いかけカードに引き寄せられる方もおり、思いがけないギフトをもらった気分でした。

 

 

 

最近、色々な人と話していて感じていたことがある。

 

ヒューマンとヒューマノイドの分離が進んでいるということ。

 

違いがより明確になってきていて、地球における現実で両者が混在していることから、ストレスを作り出す事象が増えている感じ。

「ただ、性質が違う」と受け入れ受け流さないとトラブルになるし、

ヒューマノイドはストレスから病んでしまう。

 

これは何だろう?と問いかけてみた。

地球が5次元に移行する準備なのかなとも思う。

 

許容の状態でいることが、以前より強く求められている。

ジャッジしない、期待しないも大事ね。

 

来週14日は、西荻窪のインザラフさんで「うふ会」を開催します。

問いかけカードの販売とセッションもしてますので、是非お立ち寄りください~

 

うふ会 https://www.facebook.com/events/1162621257461418/

広がる

台風が過ぎ去った後、急に秋が深まりましたね。

先週の満月から、何か大きく変化したように感じていました。

 

問いかけカードの追加予約を受け付けて

いますが、20個まで来たところで停滞。

 

つい昨日のことだけど、恋愛以外にも、集客にも効果があるセクシャルエナジーのボディプロセスをランしたり、再度記事を投稿したりしました。

 

夜勤をしている間から徐々に予約が入り、先ほど目標数の30個をクリアしました!

 

もちろん、そのことも嬉しいのですが、すでに問いかけカードを使っている方の

バックアップや、後押しのエナジーが感じられて幸せで泣きそうになってる。

 

 

1つの気づき「問いかけカードを作りたい」から、行動を起こすことで

沢山のエナジーが広がっています。そしてこれからも、広がり続ける。

 

私にしか作れなかったもの。

私の過去の経験があったからこその言葉たち。

あの時の自分に掛けてあげたかった言葉。

 

「カードの中に、小さいワタシがいる」と言われるように分身です(笑)

でも、私も問いかけカードも進化していく。

 

 

今週中に入稿します。

納期は問い合わせ中なのですが、前回1ヶ月ほどだったので

12月1日までには…と予想中。

詳細出ましたら、またお知らせします。

 

問いかけカードのご予約はこちら

 

 

 

 

 

 

新しい挑戦!

また、次の挑戦です。

お腹のあたりがぞわぞわする。

 

問いかけカードをバージョンアップさせて、100個作ろうとしています(汗)

 

【新しい点】

・カードを2枚プラス

・ミニ本のページが16ページ

 

・3個以上の購入で30%OFFの卸価格を設定した。

・5個以上の購入で、使い方講座開催できるように(私が行きます~)!

 

本体価格が3000円なので、仕入れて販売しても900円しかプラスにならないけど

お金を生み出す別の可能性や選択肢があることを知るきっかけになったら…

と思い、設定しました。

 

使い方講座は、10月中にやり始めようと思っているけど

セッションに使いたい方も活用できる、掘下げる問いかけのやり方を

お伝えしようと思ってます。

ただいま、テキスト制作中です!

 

今回は25個予約が入ったら入稿しに行きます。

印刷が上がるまでに1ヶ月くらいかかるので、早ければ11月末ごろ遅くても

年内に発送予定で動いています。

 

カードの現物をご覧になりたい方は、10月9日(水)のギフレシ会か

19日(土)の西荻窪うふ会でお試しいただけます。

また、すでにご購入いただいた方も、セッションに使用してたりするので

情報があればシェアさせていただきますね!

 

問いかけカード予約フォームはこちら

完売御礼~

 

 

本当に0から自分でクリエイトした

問いかけカードが、昨日完売いたしました~ありがとうございます。

 

その瞬間、こみ上げるものがありましたね。たった50個、されど50個。

 

 

あと、数個発送待ちの子が家にいますが、北海道から沖縄まで日本の

色々な場所で、問いかけ続けてくれることでしょう。

このカードのお陰で、人と出会えたり新たな繋がりが生まれたりした。

単なるものではなく、1つの存在として私の手を離れて

創造をし続けてくれる。

まだまだ、そのエナジーは広がり続けるに違いない。楽しみです。

 

次のステップとしては、手にしてくれた皆様がより効果的にカードを

使ってもらえるように、フォローする情報を発信しようかと思ってます。

 

「もう在庫無いですか?」というお問合せもあったりするので

何かしらの創造を問いかけ中ではあります。

 

根っからのクリエイターのようで、何かを生み出し続けないといられない

性質のようです。

次は何をするの??と、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

 

 

収穫~新たな種まき

和歌山に行ってきました。

町で暮らしていると、忘れがちな

季節ごとの景色を思い出しました。

 

今はちょうど稲刈りシーズン。

実りの秋、収穫の季節。

 

完成した問いかけカードを届けに~

と決めて計画したのですが、

ギフレシ会+体験会で、新しい出会いもあり、また広がりました!!

 

お渡しした問いかけカードの箱を開ける様子を見せてもらったのですが

蓋を開けた瞬間キラキラしたエナジーがふわっと広がり、部屋の空気を

変えていきました。改めてスゴイっ!!と思った。

 

宝箱やおもちゃ箱を開けるときの、ワクワクする感じを

この問いかけカードを使う時に味わってほしい。と話してパッケージのイメージも

お伝えしてたのが、現実になっていて(それ以上か!?)感動してます。

 

更には、FB上でカードを使っている人が楽しんでいたり、自然と交流が生まれてて、このカードがすごい物クリエイトしてる実感が日々やってきている。

楽しみながら、人生を面白がりながら軽やかに変容する。良い感じです。

 

今回カウンセリングをしていて気づいたこと。

私がよく言うセリフ(質問)が、全てカードになっているじゃん!!

ジャーンって、会話の途中でカードだしたりして、遊べました。

 

小さい里香さんが箱に入っていると言われる訳です(笑)

 

 

次回は11月10日ごろから和歌山に行きます。

11日にはアクセス・バーズ講座も開催リクエストいただいてます。

参加申し込み受付中~

ボディプロセスの開催リクエスト承ります。

1週間経ちました~

 

 

問いかけカード発売から1週間。

残り20個を切りました~

 

沢山のメッセージや、感想をもらったのでここでご紹介したいと思います。

 

 

【きっかけ】

・今の私に必要な物、引き寄せた気分です。

 

・FBでhikari-yaを発見してからずっと気になっていたカードでした。~中略~

 ブログを拝見して、その世界を手元に置きたいと思い、購入を希望しました。

 

・なんかピンと来て、普段あまり開くことのないFacebookを見たら、~中略~

 ピンというかズドンというかスッというか。

 なんしか、「あ、これだ。」な感覚。

 

・前からずっと気になっていて、完成品の様子を拝見したら、やっぱり欲しくなっちゃいました。

 

【出会い】

・届きました!めちゃかわいい!

 メッセージだけじゃなくて、ツッコミ効果もありますよね!

 小さいりかさんが箱に入ってそう(笑)

 

・今日、問いかけカード届きました。すっごく素敵ですね!!

 

・コンパクトで持ち運びにも便利ね。

 

・とても素敵な仕上がりですね。

 カードの中身、ヤバイわ。1発目からやられました。

 

・ようやく受け取りました。感動です。

 箱、1枚1枚の美しさ、そしてエナジーの高さ ~中略~ 持って歩きたい。

 

・私に必要なカードです。すごく美しくてパワフルですね。

 

・世界に50個だけの特別なカード。箱のデザインが幻想的で素敵。

 手のひらに収まって、軽くて使いやすいです。

 

・素敵なカードでやっぱり購入して良かったなぁと思っています。

 

 

 

などなど、沢山の暖かいエナジーを皆さんから受け取りました~

 

現実で起こっていることと、カードがシンクロしていて驚かれたり

「2日連続で同じカードを引きました」という感想も。

 

引き寄せの法則で、必要な問いかけが引ける仕組みです。

 

ドキッとする言葉を受け取るかも。

潜在意識下に押し込めて見ぬふりをしていた問題を、浮上させることも

あるかもしれません。

 

 

あらためて、パッケージのコラージュを制作してくれた森田涼子さんにも感謝!

箱を開けるワクワク感を、手にした皆さんが感じてる。

まさにオーダー通りの仕上がり。素敵すぎる~

 

 

問いかけカードのご注文 こちら

カードの問いかけの裏話 問いかけカードストーリー 前編 後編

問いかけカードストーリー後編

人生をリセットして、やりたいことをすると

決めて田舎暮らしをしてた。

 

ここでまた、集合意識に動かされて

迷走してしまった。

 

関東に戻った。

何となく違和感を抱えたまま、これが正しいに

違いないと、また我慢と期待で見るべきものを

見ないようにしてた。

 

 

続きを読む

問いかけカードストーリー前編

『問いかけカードストーリー』では

カードを紹介しつつ、その問いかけを

必要としていた過去の私について書こうと思います。

 

 

今から十数年前、結婚をして仕事を辞め、専業主婦を始めた私はわずか数か月で鬱状態になってしまいました。

 

その頃は、苦しくて辛くて自分の価値を信じられなくて、この世から自分の存在を消したいと思ってた。

 

ある日、歩いていた時、自分が足元しか見ていなかったことに気づきました。

次の瞬間、空を見上げて空の美しさに泣きました。

 

辛くて苦しい時、感情に支配されて泣いてばかりいました。

でも私が泣こうが笑おうが、空も星も雲も変わらない…。

 

続きを読む

行動したからこそ気づくこと

昨日は黙々と問いかけカードの箱の組み立てをしてました。

 

集中して作業をしていたら、気づきがやってきた。

 

そもそも、カードを作る!と決めたのも

「作りたい」という気づきがきたから。

 

で、どうしたらそれを実現できるか?

 

問いかけしたり、必要な情報を集めたり…

途中で「それは無理だろ。。」という情報がやってきたけど、

諦めず別の可能性を探った。

 

結果、形になった訳です。

気づきを受け取って、それを具現化することはこれまでもやってきていた。

でも、周りの人を巻き込んでお金を動かしてというのは初めてかも。

 

で、思ったのです。

「100%そねざきりかでいる」ことに責任を負う、覚悟するための

お試しだったんだ~と。

 

途中までは、じゃあ赤字を出さないためにどうしたらいいか?とか

販促はどうする?と思ってたけど、創ることが目的だったので

目標は達成したのでこれでいいのだ!!と思えた。

在庫は抱えていても仕方ないから、ご縁がある方にお分けすればいいや~

って感じで「イマココ」です。

 

実は15年くらい前からイメージを持っているやりたいことがある。

それを具現化するには、もっと沢山の人を巻き込まないといけないし

お金も動くやつ。

 

自分の根拠のない気づきを具現化していくには、どんな時も「自分でいる」

必要がある。

全ては繋がってました。

行動してみなければ、分からないことですね。

やはり行動することは大事!

 

次のステージに進みます。

問いかけカードプロジェクト日記6

ついに~完成しました!

 

大いなる勘違いで、印刷された紙を箱に組み立てるだけかと思っていたら、

シールに印刷されたものを張り付けるという難易度の高い工程が~

 

50個なので箱の中と外で100個!

空気が入らないようにとか、位置がずれないようにとか、細心の注意を払いながら作業をすると、時間がかかる!!

 

なんとか夕方までに箱は完成。

その後、カードとマメ本を箱に入れていく作業をして完成~

 

14日発売なので、それまでにリターン分の発送準備をします。

お手元に届くまでは、もうしばらくお待ちください。

 

 

 

続きを読む

8月のあれこれ

またもや久しぶりの更新となってしまいました。少しずつ秋の気配を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?

 

facebookでは、もう少しマメにつぶやいたりしているんですよ。

 

8月の声を聞いた途端、エネルギーが軽やかになり、それまでの滞りをカバーするように、あれこれ動いて忙しくしていました。

 

無事に問いかけカードも入稿でき、仕上がりを待つばかりだし、企画段階から関わっているイベント「うふ会」も終了。(次は10月なのですぐ次の企画ですが…)

 

ほっと一息ついたところで、実は結構疲れが溜まっていたことに気づきました。

親知らずが痛んでる(涙)少しゆっくりします。

 

忙しさにかまけて、放置していたパートナーシップに関する制限を外すことに

真面目にも取り組み始めました。

 

昨夜はボディプロセスをいくつか流しながら、問いかけとクリアリングをして

寝た。普段夢なんか見ないのに、夢にもシンクロする内容が出てきてビックリ。

 

意識が現実を創っているので、相手の行動が問題のように思えることも

自分の自信の無さとか、過去の恋愛から創ったパターンが原因。

その、自分を幸せにしない行動のメリットは何なのか?

問いかけしたけど、まだ気づきはやってきていない。

 

 

夏が来た

やっと梅雨明けしましたね~

何か梅雨明けと共にスッキリしました。

 

7月は、モヤモヤしてて調子が出なかったり、これからの方向性とか問いかけしてて、なかなかアウェアネスが受け取れず、足元がふわふわした感じだった。

 

時々、こんな状態になることがある、「私これからどうするの?」「どうしたいの?」いわゆる迷子な感じ。

 

「全部手放そうか…」とも思ったりも。

でも、やはりそんな時に「私」という存在を色々な角度から見せてくれる

のが周りの人の存在。

手放そうと思っていたことを、必要としてくれたり。

見失ってた自分の良いところを教えてくれて、力を取り戻すことに貢献して

くれました。本当にありがたい。。

 

 

で、今後のスケジュールとか企画

 

 ・うふ会(8月22日)色々新たな企画上がってます。初参加メンバー多数で

  どんな感じになるか楽しみ。

 ・アクセス・バーズ®&フェイスリフトなどの体験会開催

   8月東京&9月和歌山

 ・ギフレシ会 8月開催予定

 ・バーズ&フェイスリフト講座開催予定

 

【ご報告】問いかけカードの入稿が遅れています。

だいたい出来上がっていたのですが、どうやら8月8日のライオンゲートを

過ぎてエナジーがシフトした状態で、原稿を見直した方がよい感じ。

 

 

 

問いかけカードプロジェクト日記6

和歌山と名古屋に行ってきました。

 

初めましての方との出会いもあり

懐かしい再会と共にワクワクさせて

くれました。

 

和歌山では念願の蛍とも会えました~

 

 

今回はギフレシ会やボディプロセスの講座があったので、問いかけカードのサンプルを持参して行ったのですが、やはりアクセス・バーズ🄬を習ったばかりの方に、

好評でした。

 

「問いかけ」しましょう!と言われても、「何をどうやって??」と言った

感じですよね。最初のころは。

 

実際に、「自分の必要なものはどれ?」と問いかけしながら、問いかけカードを

1枚選んでいただくと、自分に必要な言葉を受け取り、更にそこから

気づきもやってくる仕組みです。

 

現在20枚ほどの写真原稿ができています。

最大40枚なので、折り返し地点まできています。

と言っても、解説文があるのでまだまだですが…。

 

そして、クラウドファンディングが6月25日で終わります。

その後は予約販売の方にシフトします。

気になっている方は、お早めに~

 

伝える

ビジネスコンサルなどもさせていただいていて、誰にでも分かりやすく伝えないと!!

とか言っていたにも関わらず、自分のHPが分かりにくいと気づいた…。

 

癒しやヒーリングと言った、一般の人があまり知らない世界にどっぷり浸かり過ぎて、感覚がずれていた。

 

狭い世界内の中でしか通じない言語を使っていては、私が伝えたい人々には

届かない。

でも、周りにそういう人たちが少なすぎて(同業者と関わることが多かった)

残念ながら、彼らの言葉を知らなかったのです。

 

スナックキャンディに行きだして、ヒーリングとか全く知らない人たちが殆どで

「何をしているの?」と質問された時に説明に困る自分がいた。

 

私が「分かりやすいはず」と思っていた言葉も、彼らにとっては

未知の言語でした。

 

クラウドファンディングをやっているけど、共通言語を持つアクセス関係者に

知ってもらえば…と思っていた。

キャンディで知り合ったあの人も読んで分かるのか!?と思い見直すと

全て書き直さなければいけないことに気づく。

 

伝えるって…

 

どんな言葉を選ぶかが大事なんだ。

実際に、その世界に行ってみないと分からない。

知らないうちに、小さな世界で知った気になっていたんだ。

 

去年からイメージがきていた、沢山の人がいる世界に足を踏み入れる自分の姿。

「イマココ」だ。

そして、新しい言語を習得すべく頭を使っている。

慣れないことをしているからか、すぐに眠くなる(笑)

もっと早く慣れるために、さらに沢山の人と繋がろうと思っている。

 

バリアも無い。分離もない。

 

進化し続けるその先に何があるのだろう!?

問いかけカードプロジェクト日記5

6月になりました。

 

5月は沢山の人と出会い、語り刺激を

いっぱい受けました。

人と繋がることの重要性を感じずにはいられない。

 

今日は、クラウドファンディングのことを書こうと思う。

 

そもそも、お金との関係が良好で無かった私の人生。

アクセス・コンシャスネス🄬と出会い、お金に対する意味づけや投影、

ジャッジメントが外れて軽やかにお金を生み出せるように変化しました。

(もちろん、まだ目指すところへの途中の段階ですが)

 

アクセスのツールやプロセスを使用して、ビジネスやお金を創造しながら

この世のお金について学ぶようになりました。

 

その中でも特に印象に残ったのが、西野亮廣さんの

「お金は信用の一部を数値化したもの」

 

これが、自分のやっていることと照らし合わせて、物凄く納得できた。

で、自分にとって何が必要か考えた時に、人とのつながりを拡大させつつ

既存のつながりを強化活用することでした。

 

信用を作る

繋がりを作る

 

気づいたら、すごく狭い世界で生きていることに気づいて

外に出よう!と昨年中に決めていた。

 

クラウドファンディングをする人に対して、「そんなの自分のお金でやれよ!」

という人もいるだろう。

 

正直、できない金額ではない。

だけど、みんなに支えられて作る工程も公開して、一緒にワクワクして

作り上げた物として、世に出したいのです。

この問いかけカードを!

 

 

「友達、知り合い、知人、親友」など人との関係を表す表現は色々ある。

親友という言葉は使わないけど、困った時に助けてくれる友達はいると

思っていた。

そんな、人たちが少しでもいたらいいかなぁ~と、制限をかけていたことにも

気づかされた。

 

クラウドファンディングの告知をして、1ヶ月以上1人しかアクションを

起こしてくれませんでした。

自分の中で、まだ迷いもあったし、

「アクセス関係者だけにアプローチすればいい」「分かる人に伝われば」

とも思ってました。

 

はい、めちゃめちゃ制限し分離を作っていたんです。

 

5月

 

西野さんが共同オーナーを務める「スナックキャンディ」に

始めていきました。

色々な仕事をしている人や、次のステージに備えお休みをしている人など

普段出会えない人たちと関わることができました。

自分がやりたいことをやっている人は、頑張っている人を自然と応援してくれる。

 

自分がやっていることを、まだまだ多くの人に伝える準備ができて

いなかったことに気づかされた。

リターンの内容や説明文などを見直し、変更を行いました。

 

そして、1人1人アプローチする作戦を開始。

 

反応は、少ないです。

でも、続けてみる。

 

お金が集まらなくても、失敗じゃない。

最終的に形にして、人の手に届けられたらいい。

そこで、「問いかけカード」が私のいないところで「人の変化を促進する」

仕事をしてくれたら大成功だと思う。

 

そこに、自分以外にワクワクしてくれている人がいる事実も加わっているのは

本当にうれしくて涙出そうです。

 

面白い!と思ってもらい、サポートしたい!という人を引き寄せられる

自分になれるよう、クリアリングもしていこう。

情報発信もしていく、人と出会いに出ていく。

 

6月は和歌山と大阪、名古屋に行きます。

友達と会ったり、講座をしたり、遊んだり!

 

そしてスナックキャンディで代理ママを6月21日にやります。

(住所非公開なので、興味がある方はお声がけください)

 

 

 

笑う門には…

問いかけカードプロジェクト日記4

ご無沙汰です。

他の仕事が落ち着いたので、

動きは始めました!!

 

 

 

先日は、制作を依頼する予定の

印刷屋さんに行ってきました。

デザイン系は素人なので、

専門用語から分からないことだらけ。

 

いちいちググりながら、やっていたのだけど、分からないことをはっきりさせないと、スピードアップしない!!ということで、

行ってきました。

 

カードのケースの質感や、カード本体の用紙による違いなどは

現物をみないと分からないので、サンプルを見て・触らせてもらい

これないらイケる!と実感。

 

あとは、原稿のデータ作成に関する不明点を確認して終了。

 

入稿から完成までは、途中のサンプルチェックも含めて1ヶ月くらいでできそう。

6月中に原稿を上げて、入稿出来たらいいなぁと思ってます。

しかし、そのためには制作費を集めねば~

現在、完全赤字です。

お会いできている方には、ご案内させていただいているのですが

なかなか、厳しい状況です。

 

原稿や完成イメージ等のプレゼン資料を、再度作り直して

1ヶ月集中して頑張ろうと思います!